子宮内膜症 手術 歩み

子宮内膜症 手術

子宮内膜症 手術

   

  
Yahoo!ブックマークに登録

子宮内膜症
お悩み相談掲示板

 

 子宮内膜症とともにTOP > 私の子宮内膜症年表



子宮内膜症と私の歩み



12歳 初潮を迎える。
14歳
生理痛が酷くなり、転げ回りながら耐え夜中に病院に駆け込む事もしばしば。年齢と共に楽になると言われる。

『先生は恐いが良い医者だ』と評判の病院に変えたところ、ピルをすすめられる。

当時は低容量ピルではなく中容量ピルだったせいか副作用と思われるひどい頭痛や吐き気に悩み学校へまともに通えなくなり薬をやめる。

18歳
高校卒業以降、半年毎に婦人科へ行くが異常無しと言われ続ける。

納得がいかず、数ヶ所の婦人科を受診するが結果は同じ。

25歳
下腹部中央の子宮のあたりに違和感があり、どうせまた異常無しだろうと思いつつ半年ぶりに婦人科を受診。

左卵巣に4センチのチョコレート嚢腫と思われる腫瘍が見つかり、(腫瘍マーカーは高い)低容量ピルを試す。

しかし体に合わず副作用に苦しみ、手術して楽になりたいと話すが『そんな程度じゃ大学病院だって切ってくれないよ』と言われる。

先生の態度と言葉に信用を無くし病院を変えようと決意。

遠いけどピルの知識が広い先生に出会いようやく合うピルによる治療を始める。

一層性のオーソM21により9ミリチョコレート嚢腫が萎縮。

26歳
結婚しピルをやめ自然妊娠を…と思ったが、生理再来後すぐに腹部の激痛で大学病院へ駆け込む。
(これまで5ヶ所の病院へかかり、気に入っていた病院までは遠いので自宅から近い大学病院を受診)

嚢腫は4〜5センチだから様子を見ても良いが、それだけ痛いならと手術をすすめられる。

ずっと落ち込んでいた私はやっと手術してもらえると前向きになれ、2ヶ月後の腹腔鏡手術に向け、卵巣を休ませ出血量を減らし癒着を剥がしやすくする目的で、ナサニール点鼻薬を始める。

27歳
腹腔鏡手術で左卵巣のチョコレート嚢腫を切除。

引き続き計6ヶ月間ナサニールにより排卵を抑制しだが、あと1ヶ月のところで、めまい、動悸の症状に耐えられなくなり、アドバック療法を併用した。

ナサニール終了後2ヶ月で生理が再来。

28歳
生理再来後5ヶ月で妊娠。

29歳 帝王切開で第一子出産。

子宮の周りに内膜症が沢山あると言われた。
30歳

子供が2歳になる頃には排卵痛が酷く、しかも手術をしていない卵巣側にしばし突然の激痛が襲うようになる。

毎回黄体出血を起こすようになり卵巣が大きく腫れるが生理が始まる頃には自然吸収され腫れは引く。

通院はしているがこれといった対策はないよう。
排卵を止めるか鎮痛剤を使ってうまく付き合うしかないと言われる。

32歳
子供が2歳と8ヶ月でやっと断乳できて、その2ヶ月後、1年ぶりの定期検診で、今度は右の卵巣に子宮内膜症の病巣(チョコレート嚢腫)と思われるものが見つかる。

1.9cmと0.6cmのが2つ。

排卵痛も這って歩くほど痛かったり、生理前の2週間ずっと卵巣が痛かったりしたので予測はしていたがショックだった。

経過観察として半年後の受診を予約。

34歳
子宮内膜症による癒着により、左の卵管が詰まったらしく、左卵管水腫ができてしまった。

卵管水腫の切除のため、5泊6日入院して腹腔鏡手術を受けた。
ついでに子宮の裏側、右卵巣のチョコレート嚢腫を癒着剥離してもらったり、焼灼してもらった。
再癒着を軽くするために子宮の裏側、右の卵管周囲に癒着防止シートを使ってくれた。

これ以降 低用量ピル(オーソM21)を飲み続けています。

時々偏頭痛がありますが、日常生活はだいぶ楽になっています。


手術するべきかお悩みの方へ   手術は良いことばかりではありません。
手術に踏み切ることはどういうことなのか、早期発見の大切さ、なるべく切らないで治療することの大切さをTOPページ後半で詳しく掲載していますので、ぜひ読んでみて下さい。








子宮内膜症セルフチェック
子宮内膜症とは?
子宮内膜症はどこにできる?
子宮内膜症の症状
子宮内膜症の原因
子宮内膜症の治療方法
子宮内膜症と低用量ピル
子宮内膜症と漢方薬
子宮内膜症で妊娠はできる?
子宮内膜症と手術などの歩み
子宮内膜症の腹腔鏡手術体験
卵管水腫の腹腔鏡手術体験
子宮内膜症の手術にかかった費用
内膜症による月経随伴性気胸
子宮内膜症とうまくつきあう
信頼できる医師に出会うまで
プロフィール
リンク

  
 

Copyright(C)子宮内膜症とともに All Rights Reserved.

本文、及び画像,を無断で複写、複製、転載、転用、データファイル化することを禁じます。